転職仲介サイトが苦手な業種とは

転職仲介サイトも万能ではない

 

 転職活動に転職仲介サイトを活用する方が増えていますが、転職仲介サイトも万能ではありません。職種や業種によっては苦手としていることもあり、必ずしも転職仲介サイトを利用した転職が効率的ではない場合もあります。 転職仲介サイトが苦手とするのは、どんな職業でしょうか。

 

公務員

 

公務員の募集は、原則として募集する自治体が主体となって行われます。転職仲介サイトでは公務員の転職情報の紹介はあまり期待できません。
ただし、最近は短期雇用や非正規雇用の仕事に関しては、転職仲介サイトを通じて行われるケースが増えています。アルバイトや期間限定の仕事ならば、転職仲介サイトでも仕事を探せるようになってきています。

 

美容業界

 

 美容業界は転職の多い業界ですが、意外に転職仲介サイトには情報が流れてきにくい業界です。免許や資格が必要な仕事のため、求人情報を外部に広げる必要が無く、業界紙や専門の仲介サイトのみに求人情報の掲載をとどめるケースが多いのが理由です。

 

 もし美容関連の職業への転職を望むのであれば、一般的な仲介サイトだけではなく、美容関連に特化した専門サイトや業界紙、業界関係者が読む専門雑誌などをチェックしてみましょう。